神奈川県立横須賀明光高等学校と校章

学習支援

このページでは、明光アカデミア、TOEIC受験、高大連携接続教育プログラム、学習成果発表会などの本校の学習支援の取り組みの様子を写真付きで紹介していきます。


<国際科2年次生が「明光アカデミア」に出かけました>

写真 写真 写真 写真
7月21日(金)に「明光アカデミア」に出かけました。明光アカデミアとは、国際的素養とキャリア意識の向上を目的に、様々な企画が用意された特別プログラムです。
当日は、2年次国際科2クラスが大型バスで神奈川大学横浜キャンパスと日本外国語専門学校を訪問しました。
午前に訪問した神奈川大学では、大学説明のDVDを見た後、グループに分かれてキャンパスツアーを行いました。学生の方にガイドしていただきながら広大なキャンパスを歩き、高校とは異なった雰囲気の中で大学生気分を味わいました。
午後に訪問した日本外国語専門学校でも様々なプログラムを体験しました。生徒たちは目を輝かせて、外国人教員によるHotel Englishのプチレッスンを受けたり、専門学校ならではの設備を見て回るなどして過ごしました。
普段の高校を飛び出して1日を過ごす中で、生徒たちは大学のキャンパスや英語に触れるとともに将来の進路についても思いをめぐらすことのできた1日になったように思います。
写真 写真 写真 写真

<全校でTOEIC / TOEIC Bridgeを受験しました>

6月9日(金)にTOEIC / TOEIC Bridge試験を実施しました。本校では、英語力の向上を目的として平成27年度から全校でのTOEIC / TOEIC Bridge受験を実施しています。
事前の放課後対策講座には、昨年度に比べて多くの生徒たちが参加し、英語学習に対する生徒の意識が高まってきている様子が見られました。
今後もTOEIC / TOEIC Bridgeを英語学習のモチベーション維持・向上のために効果的に活用し、より多くの生徒が英語を楽しく、真剣に学ぶ手助けができればと願っています。