神奈川県立横須賀明光高等学校と校章

<PTA>

このページではPTA活動について紹介していきます。横須賀明光高等学校の

  • 横須賀明光高等学校PTA会則はこちらからご覧いただけます。



    <温かい豚汁で駅伝マラソン大会を応援しました>

    2月2日(木)第9回校内駅伝マラソン大会が開催され、一生懸命に走る生徒達を励ますためにPTAが1・2年次生全員に昼食を用意しました。 今回は豚汁とおにぎりを提供することとなり、朝から約20名の役員とボランティアが集まり、3時間をかけて約350食分の調理に取り組みました。
    天候に恵まれたものの野外での作業は手足が凍え大変でしたが、調理しながら親同士の交流を深めることができ、生徒達が懸命に走る姿を見ることもできました。 豚汁の評判もよく、生徒たちの笑顔が爽やかでした。
    ご協力くださったみなさま、ありがとうございました。
    photo  photo  photo  photo 

    <花壇整備(2回目)を実施しました>

    花壇整備1 花壇整備1 花壇整備1 花壇整備1
    12月10日(土)に、環境整備委員会の企画により、校門付近の花壇整備を行いました。
    当日は天候にも恵まれ、11名の委員のみなさんが、アリッサム、パンジー、ノースポールなどの10種類155株の苗を植えてくださいました。
    登下校時もめっきり寒くなってきた今日この頃です。一足先にやってきた小さな春が、生徒たちや来校する方々をあたたかく迎えてくれることでしょう。

    <介護実習教室を実施しました>

    photo photo photo photo
    photo photo photo photo
    12月2日(金)本校介護実習室で「介護実習教室」を行いました。
    この企画はPTA成人教育活動の一環として実施するもので、今回は学校の特色を生かし福祉に関わるテーマを取り上げました。
    福祉科の4名の先生を講師として、15名の参加者が実習に取り組みました。地域へも参加をよびかけ、久里浜地区社会福祉協議会から4名の方が参加してくださいました。
    テーマは「おうちで使える簡単らくらく介護技術」で、ベッド上での移動、立ち上がり、いすへの移動などの介護技術について、常識的な方法よりもさらに介護者の負担の少ない技術を実践的に学びました。 また、手をマッサージしながら不安や悩みを和らげるタクティールという技術を二人組で交互に行い、ゆったりとした気持ちでコミュニケーションをとることができました。
    今回の企画では、実習を行うことで誰もが主体的に関わることができ、ともて充実した内容でした。機会があれば、さらに車いす介助などについても取り上げてみたいと考えています。

    <明光祭に参加しました>

    photo photo photo photo
    10月22日(土)23日(日)に行われた第9回明光祭に、今年もPTAとして参加しました。
    例年人気のカレー・おでん・校章入り大判焼きの他、コロッケパンやメンチカツパンも好評で、多くの方々に喜んでいただきました。 役員の他、ボランティアの皆さんにも参加していただき、多くのスタッフの協力で企画を成功させることができました。
    なお、収益金の15413円はJRC部を通して日本赤十字社に寄付いたします。

    <PTA社会見学を実施しました>

    photo photo
    photo photo photo photo
    9月28日(水) 成人教育委員会の企画により恒例のPTA社会見学が行われ、38名の会員が参加しました。
    8時半に八幡神社を観光バスで出発し、恒例の「明光クイズ」などを楽しみながら相模原市郊外にある「オギノパン」の工場に向かいました。 同社は山をかたどった丹沢パンなどで有名ですが、県北地域を中心に多くの小中学校に給食用のパンも提供しています。 工場見学では、大量生産と多品種少量生産に対応できる多機能な製造ラインを身近に見ながら、最新のパンの製造方法を学ぶことができました。
    その後、レンブラントホテル厚木でバイキング昼食を楽しみ、午後には雪印メグミルク海老名工場を訪れました。 同工場は国内最大級規模の市乳工場で、主に牛乳とヨーグルトを製造しています。 所々でビデオの説明を見ながらの見学はとてもわかりやすく、巨大で近代的な工場の中で、たくさんの製品があっという間に パックにされていく過程に驚かされました。約1時間の見学でしたが、飽きることなく楽しむことができました。
    今回は多くの参加者があり、親睦を深めながら、社会人としての学びを深めることができました。企画に尽力くださった成人教育委員会のみなさん、ありがとうございました。

    <社会環境健全化街頭キャンペーンに参加しました>

    campaign1 7月8日(金)午後5時より京急久里浜駅周辺において、社会環境健全化推進街頭キャンペーンに参加しました。
    神奈川県では、青少年が加害者や被害者となる事件が多発している社会状況を踏まえ、県全域で社会環境健全化への取り組みを推進しており、 その一環として今回の街頭キャンペーンを行われました。
    本校からは14名のPTA役員と職員の参加があり、津久井浜高校、三浦臨海高校、岩戸養護学校からの参加者と共に、「危険です!18歳未満の夜間外出」というメッセージを入れたティッシュを配布しながら市民へのアピールを行いました。

    <広報No.17を発行しました>

    広報誌15
    6月下旬、広報委員会が4月当初から編集に取り組んできた「広報No.17」が完成し、全家庭に配布されました。
    内容は、PTA各員会活動の紹介、職員紹介、平成27年度進路状況・学校行事報告などで、誰もが興味を持って読むことができるよう、記事の構成やデザインに様々な工夫がなされており、 わかりやすく充実した誌面となりました。

    <花壇整備を実施しました>

    6月2日(木)環境整備委員会の企画により、恒例の校門付近の花壇整備が行われました。
    12名の委員のみなさんが土を耕し、マリーゴールド、ベゴニア、サルビアなど11種類160株の苗を植えてくださいました。
    これからは、色とりどりの花々が登校する生徒たちや来校する方々を、優しく爽やかに迎えてくれることでしょう。
    花壇整備1  花壇整備2  花壇整備3 花壇整備4

    <自転車点検を実施しました>

    6月2日(木)花壇整備と並行して、環境整備委員会の企画により生徒の自転車点検が行われました。
    横須賀市自転車協会の方々のご協力により、駐輪場に置いてある自転車のブレーキ、タイヤ、ベル、チェーン、ライトなどの点検を行いました。
    現在、学校への登録台数は135台ですが、当日駐輪場に置いてあった94台について点検した結果、51台にブレーキ、チェーン等の修理が必要であることが確認され、 その内、15台に2箇所以上の要修理箇所が認めらました。要修理箇所のある自転車は、昨年より10%程度減少しましたが、昨年と同様に、上級学年になるほど、 修理を要する自転車の割合が増える傾向が見られました。
    点検の結果は「自転車点検カード」に記録し対象生徒に通知しました。つきましては、要修理箇所のある自転車は、通知に従い7月15日までに整備の上、学校にご報告 くださいますよう、各家庭でのご協力をお願いします。
    自転車点検1  自転車点検2  自転車点検3 自転車点検4

    <PTA総会開催>

    総会 総会
    5月27日(金)午後1時よりマルチホールでPTA総会が行われました。
    第1号議案〜第8号議案について提案され、審議の上、全議案が承認されました。
    • 第1号議案 平成27年度事業報告
    • 第2号議案 平成27年度決算報告
    • 第3号議案 会計監査報告
    • 第4号議案 新会計監査役員承認
    • 第5号議案 平成28年度常置委員会正副委員長委嘱
    • 第6号議案 平成28年度事業計画案
    • 第7号議案 平成28年度予算案
    • 第8号議案 PTA規約の一部改正

    いよいよ平成28年度の活動が新体制でスタートします。
    会員の皆様のご理解と、各企画への積極的な参加をお願いいたします。

    <全国高P連賠償責任保険制度に加入しました>

    PTAでは昨年に引き続き「全国高P連賠償責任保険制度」への加入更新を行いました。
    同制度は全国高等学校PTA連合会が運営するもので、事故等により高校生が加害者になった場合に、賠償責任が生じた場合の保証をするものです。 具体的には、次のような事故例が考えられます。
    • 生徒が自転車に乗っていて、誤って人にぶつかりケガをさせた
    • 生徒がトレーニングのために路上を走っていて、誤って人にぶつかりケガをさせた
    • 生徒が社会奉仕活動中に誤って人にケガをさせた
    • 生徒が買い物中に誤って店の商品を壊した
    掛け金は一人あたり年間300円で、PTA会計より支出いたします。
    学校でも交通ルールを守る態度の育成などについて継続的に取り組んでおりますが、高校生の活動範囲も拡大しており思わぬ事故に遭遇する可能性もあります。
    万が一の場合には、担任を通して速やかにご相談くださるようお願いいたします。

    <入学式に参列しました>

    4月7日(木)第9回入学式が行われ、PTAからも15名の役員が参列しました。
    PTAより贈呈した校章を胸につけた新入生の入場の後、全生徒の呼名が行われ、緊張しながらも明るく返事をする新入生の爽やかな姿を見ることができました。 PTAからは皆川会長が新入生への期待を込めた祝辞を述べ、森田副会長より記念品目録(校章)の贈呈を行いました。
    式後にはPTA入会式があり、新役員と各委員会活動の紹介の後、各教室に分かれて役員選出が行われ、各クラスより成人教育委員2名、環境整備委員2名、広報委員2名が選ばれました。
    photo01 photo02